こんにちは!

インストラクターの千華です!

早朝と昼間の気温差がありますが、体調はお変わりないでしょうか?

さて、今日は背骨のことについて記載をしていきたいと思います。

カラダの不調は背骨の硬さから?」

私たちの背骨は本来、横から見ると自然なS字カーブを描いています。
ですが、普段から姿勢が悪い方や、歩き方や重心の掛け方の癖、

運動不足等により自然なS字カーブが崩れている方は多くみられます。

S字カーブが崩れている姿勢を続けていることで筋肉のバランスも悪くなり

血行不良を起こしたり、肩こりや腰痛、ぽっこりお腹など…

様々な身体の不調の原因にもつながります。

背骨には、大きく4つの働きがあります。
①体を支える柱としての役割
②体を動かす機能
③肋骨と組み合わさって内臓を守る
④脊髄などの重要な神経を保護する

私たちの身体は日々の生活の中で姿勢が作られるので、

先程お伝えしたS字カーブの崩れに加え、長時間のデスクワークや、

スマートフォンやパソコンなどに向かう時間が多い方は

自然と肩が前に入りやすい姿勢になったり、

背中が丸まって背骨の周りの筋肉もガチガチに固まりやすくなります。

日常の生活習慣や日常動作の偏りで動かさない筋肉が身体を硬くし、

疲労が溜まりやすい身体になっていくのです。

背骨には脳と全身の臓器・器官をつなぐ神経の束(脊髄)が通っています。

自律神経も集中しているので背骨の周りの筋肉が硬いことで、

うまく自律神経のバランスが切り替わらずに、身体だけでなく心身の不調にも繋がったり、背中が丸いと気持ちも内向的になりやすく気分が沈みやすくなったりもします。

背骨を動かすことは、背骨のゆがみを整えるだけでなく、

腰痛、肩こり、膝の痛み、内臓の不調などの身体の様々な不調の改善が期待できます。
背骨を整えることで神経の伝導が正常になり、

様々な症状が解消に繋がるることで、スポーツをされている方はパフォーマンスの向上や怪我の予防にも効果的です。

さて、多くの方が悩まれている肩こりも、

もしかしたら背骨のゆがみや背骨の周りの筋肉の硬さが引き起こしているかもしれません。

肩や肩甲骨は背骨の動きに連動して動いています。

肩こりを感じている人の中には、肩こり解消のために肩や肩甲骨を動かしている人が多いと思います。

それももちろん大切な事なのですが、どんなに肩や肩甲骨を一生懸命動かしても、

背骨が硬くなってしまっていては背骨が上手く動かせず、

肩や肩甲骨も固まり、肩こりがなかなか解消されないこともあります。

S字カーブの崩れや、ガチガチに固まった背中や胸、

肩や腰をほぐすには、背骨をたくさん動かすことがとても大切になります。

背骨の動きは4つ。

・屈曲→背骨を丸める
・伸展→背骨を反らす
・回旋→背骨を捻る
・側屈→背骨を片側に曲げる

背骨を動かす前に知っておいてもらいたいこと…

それは、背骨は1本の骨ではありません。
真珠のネックレスのように、小さな骨のブロック(椎骨)が積み上がってできています。
その小さな骨(椎骨)の連なりが丸まったり、

反ったり、ねじれたり、横に倒れたりと、

あらゆる角度に動かすことができて快適に保たれます。

その快適に保たれた状態で初めて肩や肩甲骨も動かしやすい状態になっているのです。
背骨を動かさずして、肩や肩甲骨は上手く動かないので、

肩こり解消のためにも背骨を動かすのはとても重要なことになります。

背骨を動かすときに大切なことは、

一つ一つの小さな骨(椎骨)を潰すことなく、

その小さな骨と骨の間隔をあけるように伸びながら少しずつ動かすこと。
出来る動きからゆっくりと、

大きく動こうとせずに骨の動きを感じながら丁寧に動いてみましょう。

肩や肩甲骨と背骨の関係性と同様、

背骨と股関節も骨盤を介して骨の連鎖で繋がっています。

例えば…
・骨盤が前に傾くときは背骨(腰の部分)は反り、太ももの骨は内巻きになる。
・骨盤が後ろに傾くときは背骨(腰の部分)は丸くなり、太ももの骨は外巻きになる。

背骨の柔軟な動きは、健康な身体、より質の高い快適な生活を送るために、

そして美しい姿勢を保つために、とても大切なことなのです。

最後に背骨を柔らかくすると期待出来る効果を簡単にまとめて終わります。

●全身の凝りや痛みの緩和
背骨の周りの筋肉をほぐすことで、背中のコリがほぐれるだけではなく、肩こりや腰痛など全身の不調の改善にも繋がります。背骨は私たちの体の中心軸となる部分です。中心軸がほぐれることで全身の血流が良くなり全身の凝りや痛みの緩和につながります。

●姿勢の改善
背骨の周りの筋肉がほぐれることで、背骨が本来の自然なS字カーブを取り戻します。背骨と骨盤も連動して動いていますので背骨が正しい位置に戻れば骨盤の歪みも整い、猫背や反り腰等の姿勢が改善されて美しい姿勢に繋がります。

●生活の質を上げる
背骨の周りには自律神経が通っているので、背骨の周りがほぐれることで自律神経のバランスも整いやすくなります。また自律神経と呼吸は深い繋がりがある為、自律神経のバランスが整うことで呼吸も深まり、気持ちが元気になりやる気アップにも繋がります。

ピラティスは体幹トレーニングだけでなく、背骨を意識して動かすエクササイズも多くあります。
背骨を動かすことはメリットがたくさん!
是非みなさんの背骨の柔軟性もチェックしにスタジオへ遊びにいらしてください。

岡山・倉敷ピラティスヨガスタジオ

岡山・倉敷ピラティススタジオ